今使ってみたいオンライン商談システム『bellFace』

日時:2018年8月6日

作者:千賀信義

千賀信義

よくあるweb上で会議をするオンライン会議とは一線を画する「bellFace」

もともと興味はあったのですが、今回会計ソフトの導入で使用する機会があったので簡単にご紹介いたします。

結論から言うと、業種によってはドストライクに活用できます!

お問い合わせやご紹介をいただいたお客様にwebでクロージングするにはもってこい。

特に・・・

webクラウドシステム

web制作・マーケティング

webポータルサイト

の業種の方はオススメです。弊社でも導入を検討しています。

bellFaceの一番の特徴は、画面共有までお客様の負担がほとんどないことです。

事前登録やIDの発行などの手間は一切なく、3Stepで簡単に共有できます。

Step1.お客様にwebブラウズで「ベルフェイス」と検索していただく

Step2.お客様にベルフェイスのサイトに入って接続ナンバーを発行をクリック

Step3.お客様の画面に表示された番号を電話で伝えてもらう

あとは、提供者側がお客様から聞いた番号を入力するだけで、お客様のブラウザには提供者側の画面が表示されます。

自らの画面をお客様とスムーズに共有することで、

自社webサービスの使い方をガイドをしたり、会員登録のガイドをしたり、

見積書やPDFの資料を共有することもできます。

顧客目線で体験できたことは、私としても良い機会でした。

web以外の業種の方でもweb上の営業ツールを制作することで有効活用が見込めます。

営業担当者の移動時間や労働環境が改善されれば企業全体の労働生産性の向上も期待できます。

web上で使用する営業ツールは弊社で制作することも可能です。

ぜひこの機会にオンライン商談というスマート企業への一歩を検討してみてはいかがでしょうか?

https://bell-face.com/reason/

Share: